オンライン英会話レアジョブ(rarejob)レビュー・評判【1年半の私の成功談&辞めた理由】

2020-09-18

レアジョブ(rarejob)はコスパ、講師・教材の質、レッスンの受けやすさなど、様々な面においてバランスが取れているオンライン英会話

顧客満足度も法人導入数も業界No.1と、多くあるオンライン英会話の中でも特に人気のあるサービスだ。

レアジョブに1年以上お世話になっていた筆者の経験も含めた形で、この記事では概要やレビューを紹介している。バランスの良いオンライン英会話を探している人にオススメしたいのがレアジョブ英会話 だ。

レアジョブの概要

レアジョブの料金や提供コースについて、まとめている。詳細を確認したい人はぜひ参考にしてください。

実体験からレアジョブとネイティブキャンプを比較してみた

オンライン英会話レアジョブの概要

サービス概要

1レッスン時間25分
レッスン受講可能時間朝6時~深夜1時まで
講師の国籍フィリピン
予約可能時間5分前まで
アプリで予約レッスン可能
企業導入実績2,900社
レアジョブ 概要

料金・コース

コースレッスン回数料金
(月額・税抜)
1レッスンあたり
日常英会話コース月8回4,200円525円
日常英会話コース毎日1レッスン5,800円187円
日常英会話コース毎日2レッスン9,700円156円
日常英会話コース毎日4レッスン16,000円129円
ビジネス英会話コース毎日1レッスン9,800円316円
オンライン英会話レアジョブ:料金体系

コースの詳細(日常会話コース、ビジネスコース)

オンライン英会話レアジョブでは、大人向けには大きく二つのコースがある。「日常会話コース」と「ビジネスコース」それぞれ全く異なる特徴がある。

それに加えて、新しく短期集中型の「Smart Method(スマートメソッド)」というコースがスタートした。

日常会話コースの詳細

レアジョブ日常会話コースがオススメな人

✔️海外旅行で英語を使って楽しみたい人

✔️外国人の友達を作りたい人

✔️英語でカジュアルな会話を楽しみたい人

✔️英会話を始めて学ぶ人

レアジョブの日常英会話コースでは、10段階のレベルで目的や用途別に教材を選べる。発音・文法・ニュース・ディスカッションなど柔軟に組み合わせてレッスンを受けることができる。

また、PCPPモデルを基にレッスンが進められる。PCPPモデルとは、Presentation(提示)、Comprehension(理解)、Practice(練習)、 Production(産出)の流れで進めることで、より効率的に英語を習得することができる。

ビジネスコースの詳細

レアジョブビジネスコースがオススメな人

✔️会議や出張など仕事の場で英語を使う必要がある人

✔️グローバル企業や海外事業部で働く予定がある人

短期集中英会話コース「Smart Method(スマートメソッド)」←最新!

レアジョブに新しく追加された「Smart Method」という16週間(約4カ月)の短期集中で英会話のレベルアップ成果保証型のコースだ。 ※特別コースのため、日常会話コース、ビジネスコースとは別の扱いになる。

レアジョブSmart Methodコースがオススメな人

✔️緊急でビジネス英語の習得が必要な人(海外赴任、出張、組織変更など)

✔️多少ハードなカリキュラムでも短期間で英語力を伸ばしたい人

主な目的は、ビジネススピーキング力を高めること。そのために、生徒それぞれに最適化されたレッスンやコンサルティングが提供される。また、このコースの最大の特徴はレアジョブのスピーキングレベル指標(CEFR-J)で1レベルアップ以上の学習成果を保証しているところだ。

CEFR(Common Europian Framework of Reference for Languages)は、語学のレベルをコミュニケーション能力によって示す国際標準規格です。スピーキングのCanDo(できること)をリストで参照することで、英会話学習の「成果を完全に可視化」できる指標です。

「スマートメソッド®コース」では、CEFRを日本の英語教育に応用した指標であるCEFR-Jを採用。投野由紀夫教授(東京外国語大学)を中心に開発された、いわば“日本人の英語学習者のための指標”です。レアジョブではこのCEFR-Jに基づき、スピーキングレベルを設定しています。

レアジョブ公式ホームページ

スマートメソッドコースの特徴

✅スピーキング力が1レベル以上アップする成果保証

✅オンラインで完結できる。移動は不要。

✅個別に最適化されたカリキュラム。それぞれの不得意な部分に合わせて学習方法を提供。

✅ビジネスシーンの実践向けに用意されたカリキュラム

✅日本人コンサルタントが学習継続を徹底サポート

項目内容
受講期間16週間(約4か月)
初期費用50,000円(税抜)
プログラム費用450,000円(税抜)
レッスン開講時間平日 15:00 ~ 24:00
(最終レッスン: 23:00開始)
テスト受講可能時間当該週の金曜日〜日曜日の間
※24時間ご受験可能
コンサルティング開講時間平日12:00~21:00
(最終セッション: 20:30開始)
Smart Method(スマートメソッド):概要

オンライン英会話レアジョブ:筆者の1年半の体験談・レビュー

オンライン英会話レアジョブ:筆者の1年半の体験談・レビュー

私は以前1年半以上レアジョブの毎日1レッスン日常会話コースで英語のレッスンを受けていた。英語の面接のために話す機会を増やしたく、レッスンを開始した。そして、英語学習のためそのまま1年半以上(2年弱)ほど継続していた。

ビジネス英語に特化したオンライン英会話も検討した。けれど、一番私が必要だったのが毎日話して慣れる環境だった。そして、私はカジュアルトークもまだ慣れていなかったこともあり、通常のオンライン英会話を選択した。(あとコスパ)

必要になれば、ビジネス英語特化型に切り替えようと考えていた。

当時のオンライン英会話を始めた目的

✅転職の英語面接のときの英語に慣れるため

✅転職後の仕事で使う英会話に慣れるため

なぜレアジョブに決めたのか?

大きくはこの3点で選びました!
・毎日勉強する習慣を作りたかった(予約制でサボり癖解消)
コスパが良かった
・講師の質も安定してそうだった

脱:サボり癖!レッツ継続英語学習!

サボり癖のある私は転職の後、そのまま英語学習を続ける自信がなかった。そのため、受け放題などのものは向いていないと判断した。毎日受けられて予約制であれば、いやでもレッスンを受ける環境が整うと考えた。

お金と時間を投資するなら、最大限にリターンを得られるオンライン英会話にしたいと思った。

コスパが良かった

TOEICの学習が一通り終えた後、初めてのオンライン英会話だから慎重に選んだ。また、万一合わなかった場合、そのお金がムダになるのも怖く、金額を重視した。

先ほどの通り、受け放題ではコスパが悪くなる懸念もあり、毎日1レッスン受ける形で月額費用が高くないレアジョブを選んだ。

レアジョブの料金はコチラ

講師の質も安定

無料体験レッスンを受け、丁寧にレッスンを進めてくれる印象が強かった。特に初めてのオンラインレッスンで何から話せばよいか分からない状態でも、非常にやさしくレッスンをリードしてくれた。

後から調べたら、レアジョブで講師は採用率1%ほど。非常に難易度が高い。そのため、優秀な講師が揃っているというのも、短期間で英語力を伸ばしたかった私にとって安心材料だった。

特にレッスン中に以下の指摘があるのは非常に助かった。

  • 丁寧な言い回しに訂正してくれる
  • 発音の指摘が明確
  • 文法の訂正も明確

以下が講師の詳細画面のスクリーンショットだが、年代・職歴・趣味と一緒に音声の自己紹介も聞ける。慣れるまでは講師歴が長い人を選んでおくとレッスンの質問安定しているので、安心だと思う。

レアジョブのレッスンを受け続けた結果・・・?

英語の面接も数社で通り、転職も成功!!
シンガポールにいる上司や様々な国にいる同僚と英語でコミュニケーションの日々もストレスなく過ごせた!上司が来日のときは通訳も実施!

英語の面接も無事合格!

英語の面接で必要な「英語を話す場」に慣れるために始めたオンライン英会話レアジョブ。おかげで、何社かの英語面接に受かることができた。そして、そのうちの1社に無事転職した。

来日した上司の通訳もやってみた!

転職先の上司がシンガポールにいる人だった。そのため、ときどき来日して、客先に連れていく機会があったが、無事に通訳(細かい説明も追ってフォローしたけど)を務めることができた。

恐らく帰国子女や長期留学経験者以外は、英語を話す感覚は数か月放置してしまうと、ほぼ0に近くなってしまう。それを避けて、その当時の上司とコミュニケーションを取れたのも、レアジョブでほぼ毎日レッスンを受けて鍛えていたからだろう。

なぜレアジョブをやめたのか?

仕事やプライベートが忙しくなって、予約制が苦しくなり、
受けるのが週末のみになってしまった・・・先生の質は高かったのだけど。残念。

2年も受けていると、ある程度英語力が伸び、自分でレッスンをリードできるようになった。そして、自分に合った学習法を確立できてきた。

レアジョブを始めた理由が予約制だから、サボらない環境を作るために。毎日レッスンを受けるようにという理由だった。その予約制がライフスタイルに合わなくなったのが大きな理由だった。

プライベートや仕事が急に忙しくなってしまい、予約→キャンセル、予約→キャンセルの日々が続いたのだ。週末のみ受ける週もあり、さすがにコスパが合わないと判断し、退会を決めた。

とは言え、レアジョブを受けていた約1年半で、英語力が飛躍的に上がったと実感できたので、非常に感謝している!!

オンライン英会話レアジョブの口コミ・評判はどう?

レアジョブを続けて、筆者以外にも英語力の向上を実感したユーザーもたくさん!

全体的に講師の質は高いです。ビジネスコースの講師は月1回かな?忘れましたがかなり高頻度で研修を受け続けないといけないようです。レアジョブの場合、生徒に医師や弁護士などの仕事をなさっている方が多いようで、そういう職業の方の知識に引っ張られるのか、講師の知識量がかなり豊富です。
講師によって得意不得意の分野はありますが、けっこう深い話までできることもよくあります。
(講師選択画面では、大学で学んだ学科から講師検索できますので、専門的な話をしたい場合に重宝します)

Yahoo!知恵袋 オンライン英会話選びで迷っています。

筆者の紹介でレアジョブのレッスンを受けたことのある友人・知人の声もご紹介。

昔受けていた他のオンライン英会話よりも先生の教え方や指摘が丁寧でレッスンの質が高い気がした。
(40代・男性)

旅行前の少しの間試しただけど、少し長期の海外旅行向けに英語の練習ができた!本格的に勉強する気になったらまた再開を考えます。
(30代・女性)

レアジョブの限定0円レッスンはコチラから↓↓

オンライン英会話レアジョブ:デメリット3つ

オンライン英会話レアジョブ:デメリット

レッスンの質、教材の質、コスパのバランスの良さで評価の高いレアジョブだが、いくつかデメリットがある。気になる人はこちらの3つのデメリットを確認して、ぜひ受講を検討してください。

レッスンが受けられない日が多いとコスパが悪い

レアジョブは毎日受けるコースを選択すると、1レッスン100円台でレッスンが受けられる。ただし、スケジュールが不安定でレッスンが受けられない日が多い人は割高になってしまう可能性がある。

予約制だけど、時間帯によっては空いてないことも

レッスンは基本予約制でレッスン5分前まで予約は可能。

しかし、先生がすでに埋まっていて希望時間にレッスンを受けられないこともある。また、レッスンの時間帯に縛りがあるので、忙しい人にはやや続けにくい。

スケジュールが変わりやすく、柔軟にレッスンを受けたい人にはこの点がデメリットになってしまう可能性がある。

ネイティブスピーカーのレッスンは受けられない

レアジョブの講師はフィリピン人講師のみとなる。トレーニングを受けており、レッスンの質は高い評価を受けているレアジョブだが、ネイティブスピーカーのレッスンは受けられない。

もし、ネイティブスピーカー講師のレッスンにこだわる人には合わないサービスとなる。

レアジョブに向かない人

出張や会食が多く、毎日のレッスン予約が厳しい人

ネイティブスピーカーの講師にこだわる人

忙しい人にオススメのオンライン英会話はコチラ ⇒ネイティブキャンプ

ネイティブスピーカーのレッスンを受けたい人にオススメのオンライン英会話 ⇒今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】

オンライン英会話レアジョブ:メリット5つ

オンライン英会話レアジョブ:メリット

質の高い講師とクオリティの高いレッスンで有名

レアジョブの講師の採用率はわずか1%とかなり厳しい審査がある。講師の質のチェックには厳しい。

レッスンの高い質をキープするために、講師向けに多岐にわたるトレーニングが実施されている。それぞれの講師がレッスンを開始するにはそのトレーニングの修了が条件となる。

また、講師向けのトレーニングはTESOL認定(第二言語で英語を学ぶ学習者向けの教授法)の修了者が監修しており、加えて日本人に英語を教えるための専門家も交えて設計されている。

オンライン英会話レアジョブの講師の採用率はわずか1%の狭き門。
だから、教えるのが上手な先生が希望なら、レアジョブはオススメ!

1レッスン100円台~とコスパが良い

1レッスン100円台~とコスパが良い

レアジョブでは、レッスンを毎日受けられるコースと、受けられる回数が決まっているコースが用意されている。毎日受けられるコースを選択すると、1回のレッスンあたりの金額が抑えられる。質が高い講師のレッスンを100円台から受けられておトク

レアジョブの中でも特に人気なのが、毎日1回25分レッスンのコース。毎日レッスンコースであれば、毎日25分英語を話すことができるのだ。

また、レッスン頻度、時間当たりの料金を英会話スクールの金額(相場)と比較した。ビジネス英会話のコースでも、レアジョブの方がレッスン回数も多く、月額コストも低い。

項目レアジョブ
(日常英会話コース)
レアジョブ
(ビジネスコース)
オンライン英会話
A社
マンツーマン
英会話スクール
(日常英会話)
月額レッスン料(税抜)5,800円9,800円9,680円約10,000~60,000円
レッスン数毎日1レッスン(25分)毎日1レッスン(25分)月30レッスン週1~3回
(1レッスン1時間)
25分あたりの料金187円316円322円625~1,500円
レアジョブとマンツーマン英会話スクール(相場)の比較

1日25分のレッスンは短く感じるかもしれない。けれど、実際に毎日積み重ねると1年間で約150時間英語を話した計算になる。

1日25分英語を話していると、約1年で9,000分(150時間)英語を話したことになる

🕓1週間:175分

🕓30日間:750分

🕓90日間:2,250分

🕓360日間:9,000分

教材数も豊富で自分に合うものが見つかる

レアジョブでは、細かいレベル分けと豊富な教材がある。そのため、レッスン教材のミスマッチによるムダも避けられる!

レアジョブの提供する教材4,000種以上!レベルも1~10まで分かれていて、自分に合った教材でレッスンを受けられる。

レアジョブで用意されている教材一覧:

  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 発音
  • ディスカッション(ニュース)
  • スモールトーク

効率的な英語上達のためのカウンセリング

効率的な英語上達のためのカウンセリング

レアジョブは顧客満足度No.1のクオリティ
その理由は高い講師の質、自分にピッタリのものを選べる豊富な教材、そして、丁寧なカウンセリング体制がある!

レアジョブのオプションである「あんしんパッケージ」(月額980円)で、英語学習を効率的に進めるためのアドバイスを定期的に受けることができる。

レアジョブの「あんしんパッケージ」では、カウンセリングや自動予約などが含まれる。

  • レッスンの自動予約
  • 効率的な目標の立て方のアドバイス
  • 最適な教材の選び方のアドバイス
  • オススメの講師の選び方のアドバイス

・3ヶ月に1度、日本人カウンセラーによる「カウンセリング」が受けられる。
・決めた時間にレッスンを自動で予約する「自動予約」が使える 。(月8回プランの方は「自動予約」をご利用いただけません)

毎月無料でスピーキングテストを受けられる

レアジョブでは月に1回以上無料でスピーキングテストを受けることができる。このテストの一番のメリットは「どのように学習すればもっと話せるようになるのか?」のフィードバックが受けられるところだ。

例えば、「”due to”や"on account to"などの因果関係を表現するフレーズを練習しましょう」、「時制表現の文法をスムーズに言えるように練習しましょう」など具体的にアドバイスをもらえる。

また、現在のレベルに合わせて、レベルアップするために最適な教材もオススメしてもらえる。

スピーキングテストの結果で学習進捗を確認できるのは、もちろん大切だ。それに加えて、さらにスラスラ話せるようになるためのアドバイスがもらえるのは非常に心強い。

スピーキングテストの特徴

  • 24時間オンラインでいつでも受けることができる(試験時間は約20分)
  • 毎月無料で受けられる(日常会話コース月1回/ビジネスコース月2回)
  • ビジネスシーン向けのコミュニケーション能力を測定するテスト
  • 世界標準CEFR(Common European Framework of Reference for Languages)に基づいて6つの項目で評価
  • どこを頑張ればレベルアップするのかのアドバイスもあり

パート内容回答時間問題数
パート1インタビュー各20秒10問
パート2音読各10秒8問
パート3プレゼンテーション準備時間:40秒
回答時間:60秒
1問
パート4グラフ・図を用いたプレゼンテーション準備時間:40秒
回答時間:60秒
1問
パート5ロールプレイ準備時間:40秒
回答時間:各応答につき30秒
4問
オンライン英会話レアジョブ:スピーキングテスト構成

オススメのスピーキングテストの活用法は、毎月定期的に受けて、

・実力の進歩を確認
・苦手な部分と強化するための方法を確認

そして、それらを繰り返し、継続して行うことです!

0円で受けられるレアジョブのレッスン?

0円で受けられるレアジョブのレッスン?

レアジョブ英会話 では、無料会員登録後、体験レッスンが0円で2回受けられる!無料登録のあと、予約してレッスンが可能!

レアジョブの無料登録に必要な情報:

✅名前
✅メールアドレス
✅パスワード

無料レッスンまでの手続き:

  1. 無料登録
  2. レッスン予約
  3. 体験レッスン
  4. カウンセリング

【ご参考】レアジョブの無料レッスンの受け方の動画↓↓

オンライン英会話レアジョブのQ&A

オンライン英会話レアジョブのQ&A

ここでは、レアジョブに関するよくある質問をまとめている。

有料会員になって、少しの期間お休みする場合や解約する場合、「休会」のタイミングが重要になるので要注意だ。

無料お試しレッスンに期限はあるの?

無料体験レッスンに有効期限は特になし。2回の体験レッスン(1レッスン=25分間)を無料で受講できる。

無料レッスンの登録はこちらから⇒ 無料体験レッスン登録

お試しレッスン期間中(無料会員)のアカウント削除の方法は?

コチラからアカウント削除の申請を行う。

注意点:無料体験レッスンや無料カウンセリングの予約期間中は、手続きができない。そのため、アカウント削除申請の前に予約のキャンセルが必要。

アカウント削除申請から約1週間後にアカウント削除が完了となる。

アカウント削除の方法(有料会員)は?

アカウント削除の前に休会申請が必要です(要注意!!)。休会日の翌日からコチラでアカウント削除の申請が可能になる。

アカウント削除申請から約1週間後にアカウント削除が完了となる。

休会って?申請の方法は?

休会申請とは、次回以降の支払いを停止し、次回お支払日から休会(レッスン停止)する手続きのこと。

休会申請は、次回の支払日の2日前までに手続きが必要です。次回のお支払日の2日前を過ぎて休会申請をした場合、次々回のお支払日からの休会となります。

筆者はこの休会のタイミングを間違って、1か月余計にお支払いしてしまいました・・・。

オンライン英会話レアジョブ(rarejob)レビュー:まとめ

オンライン英会話レアジョブ(rarejob)レビュー:まとめ
レアジョブはこんな人にオススメ

  • 英語の勉強をサボらない工夫をしたい人
  • 教え方の上手な先生から学びたい人
  • 自分に合うオンライン英会話の教材を効率的に見つけたい人
会員数80万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」